スロ&パチ情報サイト

  • P-WORLDはこちら♪
    P-WORLD
  • HAZUSEはこちら♪
    HAZUSE

相互リンクサイト

プレミア画像

  • Ip001
    スロ打ちにとってプレミア画像、即ち、愉悦である・・・

エヴァ2いろいろ画像

  • 告知15
    2007.7以降、主に打っている「新世紀エヴァンゲリオン まごころを君に」での記念写メをまとめています。 目標は・・・ 「プレミア使徒、全捕獲!」

« CLM(原作)感想編(第2部) | トップページ | ネタもないので・・・ »

2009年6月15日 (月)

趣味ねた(アニブログへ変更か?)

6月15日

 

最近、すっかり
アニ系ブログ化してるな。

 

ま、打ちにいかなくなったので

稼動ネタないしね。

 

んで
今日もまた、アニメ紹介をば(笑

14(日)に終日コースでネト視聴した作品を紹介。

『DARKER THAN BLACK -黒の契約者-』



Darkerthanblack


















MBS・TBS系列で2007年4月5日から同年9月27日まで
放映されたBONES制作の日本のアニメ作品。
テレビ放送分25話に、未放送分の1話を加えた全26話。


10年前、突如東京を襲った異変。
通称「地獄門(ヘルズ・ゲート)」といわれる未知の領域が
出現したその時からこの世界は本当の“空”を失い
夜空を覆う満天の星空は、偽りの星達のものとなった。
また、この時から「契約者」と呼ばれる特別な能力を
身につけた者達が現れはじめる。
人間らしい感情や「契約対価」という代償と引き換えに
人外の能力を得た存在である彼らを利用して
このゲートに関する情報を得ようと各国の諜報機関が
東京にエージェントを送り込む。

主人公・黒<ヘイ>もまた、そうした契約者の一人である。
彼はある“組織”に所属しており、他の諜報機関等からは
「BK-201」又は「黒の死神」と呼ばれている。同じ“組織”の
メンバーである銀<イン>・猫<マオ>・黄<ホァン>とともに
ゲートに関連する情報を集め、“組織”の任務を
実行している。

=====  以上、Wik抜粋    =====




なんだろ、これ。

最初は、スパイアクションものかなぁ
って位で見始めたんですよ。

Wikからは、MI-6とかCIAといった
実在の諜報機関も登場するみたいだしね。

ただ、この実在する諜報機関と
SFよりの世界観(ゲートとか特殊能力者)との組み合わせ

これ・・・、馴染むのか???


不安を覚えつつ視聴を始めたんですけどね。


いざ、視聴した感想ですが

いささか聞き慣れない世界観を利用した
派手なドンパチ、裏切り、グロシーン上等の作品か?
と思いきや、なんのなんの。

かなり
正統派な人間模様が描かれております。

ストーリー・キャラクター・演出、どれをとってもA級。

なんだろ・・・?

年齢・性別問わず、愉しんで貰えるような作品です。

たぶん、観る人を選ばない作品ですよ。

 

故に
前半部は、地味な印象もあったんですけど。

おいらは13話目以降、本気で嵌りました(笑

全体的な流れはシリアス路線で進みますが、
ギャグ要素(久良沢凱)&アクションも随所に
あるので、とてもメリハリが利いてます。

 

各国の諜報機関が暗躍する設定上、

あれ?これブラフじゃね?

  とか

本気なのか冗談なのか?

  とか

緊張感が持続するので、大人の方でも充分に
見応えあると思いますよ。

面白い演出と感じたのは
1エピソード分が、2話(前編&後編)ってところ。

1エピソードを終えるのに2話(30min×2)。
これ、結構面白い方法だなと思いました。

ともすれば、ダラッとしかねない所を
エピソード単位に毎回テーマ(匂い、懺悔、後悔等)を
定め、それに沿って展開してくれるのは有難い。

ボリューム的にも丁度いいし、作品全体を飽きさせない為の
工夫だと思いますね、この方法は。

 

キャラクターも、よく練られてますよ。

個人的には

★MI6最高のエージェント:ノーベンバー11

午前4時にシャワーか・・・(笑

全編に渡って暗躍するって訳ではないですが
一番、カッコよかった気がする伊達男♪

 

★警視庁公安部外事4課の課長、霧原未咲。

丁度、踊るシリーズ)室井の女版的な役どころ。
ちょっと堅物で、実際こんな人いるいる!って思える
感じの設定です。


この人の率いる外事4課の面々がいることで
ちょっと変わったこの世界観(設定)でも、何か現実的な
目線で観る事ができるようになってます。

ちなみに
外事4課の面々、未咲以外、仕事上手ではないですが
これは、立ち位置的に正解(笑

 
 

★黄<ホァン>

黒(主人公)たちのチームの責任者。
契約者を毛嫌いして、言動も高圧的で、イラッとくるかも
しれませんが、まぁ最後まで見守って下さい。

後半、彼のエピソードがあります。
おいらは、ちょいと泣けましたよ。

 

★久良沢凱(くらさわ がい)

元刑事の私立探偵。
助手バイトの茅沼キコ同様、ギャグパート担当です。

作品が暗めなので、この2人の配置はイイ味でてます。

ちなみに
茅沼キコは、コスプレとアニメが大好きな貧乳腐女子。
黒(主人公)に興味を示す、ちょっと変わった子。


この他にも
いろいろなキャラクターが出てきますが
敵も見方も、かなり凝ったキャラ設定が施されているので
感情移入できるキャラクター、必ず1、2人は出てきますよ♪


OP/EDは、まずまず(悪くはない)
音楽担当は、菅野よう子さんなんだけどね。

声優陣も、違和感のある役はないし、問題ないかと。


残念だったのは

ゲート消滅までの展開(クライマックス)
特に後半、ちょっと急ぎすぎたかな?ってところ。

ゲート消滅を計るPANDORAと
その阻止をもくろむアンバー率いるイブニングプリムローズ

ここ、結構核の部分だと思うんだけど
早足すぎた感は、ある。

 

ゲート消滅派の博士&阻止派のアンバー

この2人は、もう少し前で部分的でもいいから
語ってもらっておいた方がよかったカモ。



« CLM(原作)感想編(第2部) | トップページ | ネタもないので・・・ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

(・∀・)ニヤニヤ
アニメ・・・見てる見てる。
6月・打たないの判りますよ。
キツイよ。
アニメ見てるのは正解かもお。
見るものが 溜まってるから・ここは憶えにしておこう・・

プロフ・・・絶好調ですな。

>画伯

ホントにね。自分でもびっくりする位ですわ(笑
実は、咲saki(萌え麻雀アニメ)も見ましたよ(*^m^)

Darkerは、腰を据えて見て欲しい、って作品ですから暇なときに是非♪

プロフへの反応コメ、感謝(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CLM(原作)感想編(第2部) | トップページ | ネタもないので・・・ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

アニメサイト

  • ★HELLSING
    HELLSING
  • ★空の境界
    空の境界
  • ★餓霊-零-
    餓霊
  • ★真月譚 月姫
    月姫
  • ★屍姫
    屍姫
  • ★BLASSREITER
    ブラスレイター
  • ★銀魂
    銀魂
  • ★創聖のアクエリオン
    創聖のアクエリオン
  • ★BLACKLAGOON
    BLACKLAGOON
  • ★BLOOD+
    blood+
  • ★新世紀エヴァンゲリオン
    新世紀エヴァンゲリオン
無料ブログはココログ