スロ&パチ情報サイト

  • P-WORLDはこちら♪
    P-WORLD
  • HAZUSEはこちら♪
    HAZUSE

相互リンクサイト

プレミア画像

  • Ip001
    スロ打ちにとってプレミア画像、即ち、愉悦である・・・

エヴァ2いろいろ画像

  • 告知15
    2007.7以降、主に打っている「新世紀エヴァンゲリオン まごころを君に」での記念写メをまとめています。 目標は・・・ 「プレミア使徒、全捕獲!」

« 乱舞中毒誕生・・・? | トップページ | 下克上チャンスは本当に当るのか・・・? »

2009年11月29日 (日)

下弦の月が朧に揺れる

11月29日

 
 

乱舞に端を発したアニメ)バジリスク視聴ツアー
ようやく土曜夜にコンプリート・・・。

OP曲繋がり(陰陽座)ではあったものの
アニメの中身は非常に密度の濃いものになっておりましたw

原作は『甲賀忍法帖』(こうがにんぽうちょう)で、山田風太郎
氏が書いたものらしいです。

SHINOBIという実写映画も同様に、この甲賀忍法帖を元に
作られたそうですが、アニメーションの方が一枚上手で、断然面白いな、と。

 

あらすじ

甲賀卍谷と伊賀鍔隠れに潜む一族は、ともに服部半蔵に率いられる忍者群同士でありながら
源平の昔より数百年、互いに憎悪を抱く不倶戴天の敵同士でもあった。
服部の統制下、両門争闘の禁制によりかろうじて和平を保っていた。
そのような中、甲賀組の首領甲賀弾正の孫弦之介と伊賀組の頭目お幻の孫娘は恋仲にあり
両家の縁組がすめば長きに亘った甲賀と伊賀の確執も解けるかと思われた。

そんな事情を知ってか知らずか、慶長19年4月末両首領を駿府城に呼び出した徳川家康と半蔵(二代目)が
甲賀・伊賀の忍びに与えた使命は実に戦慄すべきものであった。

 

この使命というのが
混乱を極める徳川三代将軍の世継ぎ問題に決着をつけるため、
甲賀を国千代派、伊賀を竹千代として忍法の二大宗家を相争わせ、
それぞれの精鋭十人対十人の忍法殺戮合戦の結果
どちらか生き残ったほうにそれを賭けるというもの。

 

まあ、平たく書くと
過去に因縁浅からぬ甲賀・伊賀の忍術バトルということになるのですが
この両家の背負った宿命というものが、とにかく切ないのよ・・・。

弦之介と朧はもちろんのこと、両家に配された忍び達にも
戦う動機・背景といった要素が非常に丁寧に描かれていて、ともすれば
大味な作品になりがちな所を上手く掬い上げており、大変好感が持てます。

ストーリーは大変秀逸で、登場人物の個性や持っている忍術なども多種多彩。
忍術使いとはいえ、殺られるときはあっけなく殺られますし
際立ったパワーインフレもないので、緊張感が保てていて非常に面白い。
(天膳がやや異質ですが、彼はこの作品に無くてはならないものだなって思いますw)

 

画のほうも安定していて、音楽も作品の雰囲気によくマッチしていたと思います。
(特にOPの笛の音が匠かと・・・)

 

ちょっとだけ言うと・・・
あれだけの異能者揃いの強兵集団(甲賀&伊賀)の各頭目が・・・
戦闘シーンに殆ど顔を出さないのも珍しいなぁと。

ま、この二人の設定は
「二人手をたずさえて、両家を縛る宿怨の鎖を断ち切ろう」
四百年の永きにわたる甲賀と伊賀の宿怨を断ち切り、共に生きることを
誓い合う甲賀の弦之介と伊賀の朧。

ということだから、不戦というのがある意味、基本なんですけどね(笑

 

観て損はない一品です♪
(グロい演出も問題ないという方は、是非)

 
  

さて・・・
話は変わって、日曜朝。

 

競馬(ジャパンC)をネットで購入後、近所店Lへ。

もちろん、戦国乱舞で勝負します!

店に入る前は角が空いてたら打つかなぁ~なんて
思いつつ入店。

すると、乱舞のシマには無人・・・。

一応、パッと見でヘソと寄りを軽くチェック。

そんな中、おいらがセレクトした台は角2。
(寄り釘付近が一番良さそうに見えた)

保険で携帯を置いておいた角台から移動!

んで・・・

10k投資した時点で回転力は208
この店は33玉交換なので、一応ボーダーラインは超えている。

しかし!
おいらが10k投資中のその隣で・・・
角台は後から来たおっちゃん、僅か40回転ちょいで当っとるorZ
しかも66%をイイ感じで引きおるし(汗

 

ああ、こうなると少々ツライわw

 

などと思いつつ、前に出るも
20k投資で383と、回りも下降気味・・・。
加えて演出もド腐れで暗雲予告擬似(赤太鼓)で発展演出も
武将対決ではなく、下克上チャンス止まりとか・・・(呆

北斗でもそうですけど、黄色止まりの演出が続いたり
緑&赤で発展しなくなると、当りが遠く感じられるというサミーのDNAは
乱舞にも引き継がれているような(汗

 

結局、30k投資(545G)したところで、ギブ・・・

  
 

BGMどころか・・・

武将バトルを1度も拝む事なく、敗走!!(激汗


 

この後

甘BLOOD+で2箱弱作り
その箱を持って、魔界へ移動(わらしべ長者作戦)。

 

本日大当たり15(確変13)、132~打ち出して
266Gで擬似3(青絵本→星絵本→星絵本→SP魔界竜エフェ赤)

 

これが⑦⑦⑦!

 

っしゃ~

ここから万発コースでキッチリ差しきれます!

  

(と、脳内試算してしまう位、自信はあったw) 

 

 

ただ、現実は・・・

  
 
 
 
 
 
 

魔界1発目の魔界樹(★×5)で
あえなく一発で魔界より退場orZ

 

 

そこから
さらに220Gで天空ゲート擬似3(ガロ群→SP魔界樹エフェ赤)で
⑤⑤⑤も・・・、ド単発セグ(泣


最終的に全部打ち込んで、ジ・END(爆

 
 

差し切るどころか・・・

負けちゃってるし。


 

収支
(乱舞@4    -30k)
(甘BLOOD&牙狼 -2k)

 

【あとがき】

そんな傷心のおいらを・・・
レッドディザイヤが3着に入って
(競馬はレッド軸の3連複で的中♪)

ちょっとだけ癒してくれましたとさ(笑


 
 



« 乱舞中毒誕生・・・? | トップページ | 下克上チャンスは本当に当るのか・・・? »

【新】 パチンコ全般」カテゴリの記事

コメント

BLOOD+を二日、エウレカ7を三日で一挙に見て寝不足に陥った過去を持つ猫です、こんばんわ。

最近もっぱら自分は甘デジで勝負が増えてます・・・「ALLベタピン」のスロットは触れないっす^^;

娘さんの言う「L店」とはどこだろう・・・?今後ホールに行った時は戦国乱舞の島をガン見してみますね!

それではっ!?

猫さん

BLOODにエウレカ、アニメ版は超ロング作品でしたね(o^-^o)
途中ダラダラな展開もありますけど、見始めたらそれこそ・・・
やめられない&止まらないって心境になります。
猫さんは甘主体ですか。イイですよね、甘。
当りも早いし、演出も色々楽しめます(MAXタイプだと、楽しむ余裕が・・・)

>「L店」とはどこだろう・・・?

ではヒントをば。

・おいらは市民ではありません(けども広島&呉は近いです)。
・山の上に暮す町民です。
・近所=町内のパチンコ屋さんです。


こんばんわ~。バシリスクは単行本と、アニメDVDの両方、僕も見てます。ベルセルクを見てますんで、その流れで結構前に見ました。バシリスクはパチンコの方では出てましたよね。確か、スロでも出るらしいです。ジャパンカップはウォッカのギリ勝ちでしたね。オーケンの追い込みも見事でしたが、ほぼ先行であの距離をそのまま逃げ勝ったウォッカには感服しました。この日は、結構やられりゃいましたね。やはり4パチは危険ですよね~(^0^;。 

本日!戦国乱舞にて連ちゃん記録更新しましたよ♪

今まで2連でしたが(いわゆる1セット)本日6連まで更新しますた!何気に娘さんの影響受けてる猫だったりしますが(笑)

正直何がアツイのやら、最近の台はイマイチつかみ所がない感じなのがたまに傷なんですけどね^^;

ホラ貝+陣太鼓黄色→リーチ(勝負赤)→この際再度ホラ貝+陣太鼓赤→花びら少→赤襖→赤稲妻リーチ→仮面落下時赤→対決本田(文字白)→助っ人登場(文字白)→カットインキリン→当たり

確か記憶してる範囲ではこんな感じで当たったはずですが、リーチ時にホラ貝って鳴るんですね。

本日3回ほど柴田さんが助っ人で出ましたが2勝1敗で、勝ったときはいずれもカットインがキリンでした。

トラ柄やキリン柄って最近よく色んな機種で演出としてでますが、あまり信用できなくなったような・・・。

たまに打つとミドルスペックも新鮮ですね♪

私は安佐南区を中心に徘徊してますが、あまり釘は読めないのですが釘+風車調整してると思われるホールさんが2店舗くらいですね^^;

1Kで30回る台とか稀にあったりします・・・まぁ想像通りですがアタッカー付近は死んでマスけどねっ!お近くに来る事があれば参考に^^

>アニキさん

アニキさんは既に視聴済でしたか。
このバジリスク、ベルセルク同様に良作ですね。
パチはありましたね、打った事ないですが(汗

それにしても、ウォッカ・・・
去年の秋天でもVSスカーレット、ハナ差勝ちとか
とにかく勝負強い馬ですね。
今回もあと数mあれば、オウケンと着が入れ替わっていたと
思いますが、あれが競馬なのでしょうねぇ。
(個人的にはどっちが1着でもよかったのですけど)

華のある馬で、これからもレースを見たい気がしますが、そろそろ引退ですかね・・・

 
>猫さん

乱舞打ってますね(・∀・)ニヤニヤ
連荘を堪能したご様子で・・・。
そうですねぇ、ホラ貝や発展演出(助っ人バトル等)、キリン柄でも
外れるし、何がアツイの?ってのは分かりますよ(笑
 
おいらは決戦モード(大当たり後)からが楽しみの時間だと
思っています。通常時はほとんど手をかけないV-Pushも
大当たり中は、欠かさずV-Pushを押しまくっています(汗
 
大当たりに関して、強い演出といえばやはり独眼竜面フラか
稲妻(擬似3)経由での発展待ちいったところかなぁと感じております。

猫さん安佐南区付近ですか。
54号沿いとか、パチ屋多そうですもんねぇ・・・

仰るとおり
先週も魔界で右打ちで大当たり消化しましたが
まぁ、手前でボロボロと落ちるのなんの・・・(RD消化が苦痛)
回転力>出玉という図式はワカランでもないですが、
明らかに不利ですもんね、打ち手側からすると。


機会があれば
乱舞ツアーでもやりたいですね。
会場は・・・、手持ち店がないので猫さんご指定で(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 乱舞中毒誕生・・・? | トップページ | 下克上チャンスは本当に当るのか・・・? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

アニメサイト

  • ★HELLSING
    HELLSING
  • ★空の境界
    空の境界
  • ★餓霊-零-
    餓霊
  • ★真月譚 月姫
    月姫
  • ★屍姫
    屍姫
  • ★BLASSREITER
    ブラスレイター
  • ★銀魂
    銀魂
  • ★創聖のアクエリオン
    創聖のアクエリオン
  • ★BLACKLAGOON
    BLACKLAGOON
  • ★BLOOD+
    blood+
  • ★新世紀エヴァンゲリオン
    新世紀エヴァンゲリオン
無料ブログはココログ